SSR【感謝役得】柊真琴 ステータス変更!?

ステータスを入れ替える「くるリンゴ」をSSR【感謝役得】柊真琴に使ってみました!

SSR【感謝役得】柊真琴 くるリンゴステータス

「ステータスを入れ替える」というアイテムの性質上、攻援力に特化させるにせよ、守援力に特化させるにせよ、片方のセンバツの弱体化は確定ですから、誰に使用するか非常に悩みました。

それに一度しか使えないものですし、どうせなら主センバツクラスのガールに使おうと考えていたのですが、いざ使おうとするとなかなかしっくりくるガールがいないものですね。

私が考えていたのは「攻援主センバツの強化」だったので、「守援力の高さ」「声援で攻援力大UP以上を所有」ということに注目していたのですが、言うまでもなく「高い守援力」と「攻援力UP」系の声援を合わせ持つガールはなかなかいませんよね。

本当は高い守援力を持つSSR【フワフワキーボード】朝比奈桃子SSR【お口直しに】望月エレナSSR【箱庭妖精】夢前春瑚に使いたかったのですが、彼女たちは守援でこそ声援を発揮するので、残念ながら使用は断念。

となると、手持ちの中で残る候補はSSR【桃色ナース】望月エレナSSR【感謝役得】柊真琴だけになったのですが、SSR【桃色ナース】望月エレナは攻守のステータスに2000近い差があったので、使用した場合、守援センバツを大幅に変えなければならなくなるため断念しました。

というわけで、攻守の主センバツに採用されており、攻守のステータスの差に大幅な差もなく、声援「SWEETタイプの主センバツ全員&副センバツ1人の攻守大UP」をもつSSR【感謝役得】柊真琴に使うことになりました。

結果、大幅なセンバツ変更もなく、若干とはいえ攻援センバツを強化できました。(守援は若干下がりましたが)

「くるリンゴ」については、現在のGFの環境を考えれば画期的なアイテムだと思いますが、ステータスやセンバツのバランスを考えると使い所に困るアイテムだと思います。

バランスを考えないのであれば、攻援もしくは守援向きのガールにしたい自分の好きなガールに使うのがいいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする