白猫TCG 第二弾「託されし意志」緑カードの出た枚数と確率

こんにちは(^^)/

今日も白猫TCG第二弾「託されし意志」についてです!

今回は「緑」カードの出た枚数と確率をまとめました( ´∀`)

以下がキャラクター・モンスター・タウン別の入手枚数になります。

()内はレアリティと枚数。

キャラクターカード(92枚)

▪レベル1(12枚)

アマーリエ(C)12枚

▪レベル2(35枚)

イリア(C)10枚

バーガー(C)10枚

リュゼ−ヌ(U)6枚

アンナ(C)9枚

▪レベル3(29枚)

覚醒アンナ(U)6枚

ヴィヴィ(U)6枚

レナ(U)6枚

ダージ(C)11枚

▪レベル4(14枚)

カティア(R)5枚

覚醒ガレア(R)5枚

覚醒レナ(R)3枚

バイパー(SR)1枚

レベル5(2枚)

覚醒カティア(SR)2枚

モンスターカード(18枚)

マッチョバード(C)12枚

ヴァルアス(U)6枚

タウンカード(7枚)

緑ソウル発掘所(TC)7枚




種類 枚数 5箱中の封入枚数 カードの封入率
キャラクターカード 92 枚 92 /800 11.5%
モンスターカード 18枚  18/800  2.25%
タウンカード 7枚  7 /800 0.875%
       
合計 117 枚 117 /800 14.625%

こうやって一覧にしてみると、結構封入率低かったですね。

ノーマル系のカードはともかく、SRクラスのカードが少なかったのは残念です(´・ω・`)

SRバイパー、耐久性とサルベージ効果を持つ優秀なカードなんですけどね。

1枚しか当たらなかったので、残念ながらデッキ採用には至らず、コレクション用のファイルに採用となりました。

SRカティアも毒状態の敵がいるときは無類の強さを発揮するんですけどね。

現在考案中の「ランサーデッキ」には合わないため、こちらも採用を断念です。

SRカードの採用は見送りましたが、「イリア」と「バーガー」は採用しました( ´∀`)

Lv2のランサーってベルメルくらいしかいなかったので、「ランサーデッキ」を構築中の私にとっては非常に助かってます!!

今回も短いですが、これで終わります。

次回は「青」のカードについてです!

では、また(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする