白猫TCG 第二弾「託されし意志」無色&虹カードの出た枚数と確率

こんにちは(^^)/

今日も白猫TCG第二弾「託されし意志」についてです!

今回は「無色」カードと「虹」カードの出た枚数と確率をまとめました( ´∀`)

以下がキャラクター・モンスター・タウン別の入手枚数になります。

()内はレアリティと枚数。

キャラクターカード(54枚)

▪レベル1(35枚)

アイザック(R)3枚

ダニエル(U)6枚

ミスターマン(U)6枚

スーの描いたラクガキ(U)5枚

ジモート(U)5枚

商人(C)10枚

▪レベル2(9枚)

エドっぴー(C)9枚

▪レベル3(12枚)

鬼の長老(C)12枚

▪レベル4(0枚)

・無し

レベル5(0枚)

・無し

モンスターカード(0枚)

・無し

タウンカード(15枚)

レストラン(TU)5枚

コンサートホール(TU)5枚

棺桶型ビックリ箱(TR)2枚

金鉱(TR)3枚




種類 枚数 5箱中の封入枚数 カードの封入率
キャラクターカード 56枚 56/800 7%
モンスターカード 0枚 0/800 0%
タウンカード 15枚  15/800 1.875%
       
合計  71枚 71/800 8.875%

「ミスターマン」を筆頭に、かなり濃いキャラクターが揃っていますね(´・ω・`)

「商人」や「鬼の長老」は準レギュラー的な感じがありますけど、「スーの描いたラクガキ」と「棺桶型ビックリ箱」はマニアック過ぎません!?

ここらへんを攻めてくるとは思いませんでしたよ(´ε` )

濃いキャラクターが揃っていますが、意外と強いカードも多いんですよね( ´∀`)

ムカつく顔したアイザックなんかは、コスト1で「登場時に味方キャラ1体の全ての状態異常を回復、その場合、そのキャラをONにする」という、とんでもない効果を持っていますし、ジモートは「登場時、味方キャラ1体の♡を2回復」、商人も「登場時に手札のカード1枚捨て山に置き、カードを1枚引く」という効果を持っていますので、無色のコスト1キャラクターカード達は非常に優秀なカードが追加されています。

個人的にはミスターマンの「相手キャラの攻撃を必ず防御しなければならず、防御してもOFFにならない」という効果も好きなんですけど、上記の3名に比べると見劣りしますね(´ε` )

こういった「無色」カードのみを使ったデッキを作ってみるのも面白いかもしれませんね♪

今回はこれで終わります(^^)

次は白猫TCG 第二弾「託されし意志」の総まとめについてです!

では、また(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする