白猫TCG 第二弾「託されし意志」赤カードの出た枚数と確率

こんにちは(^^)/

今日は、前回に引き続き白猫TCG第二弾「託されし意志」についてです!

今回は「赤」のカードが出た枚数と確率をまとめてみました( ´∀`)

以下がキャラクター・モンスター・タウン別の入手枚数になります。

()内はレアリティと枚数。

キャラクターカード(108枚)

レベル1(10枚)

シャロン(C)10枚

レベル2(44枚)

レーラ(C)10枚

モモ(C)11枚

リアム(C)12枚

ユキムラ(C)11枚

レベル3(28枚)

覚醒ユキムラ(U)6枚

イサミ(U)7枚

ソアラ(C)10枚

ゲオルグ(R)5枚

▪レベル4(21枚)

ダグラス(U)7枚

覚醒ソアラ(U)6枚

覚醒シャルロット(R)4枚

ルカ(SR)4枚

レベル5(5枚)

覚醒ダグラス(R)5枚

◼モンスターカード(17枚)

エピタフ(U)6枚

にっこりマッカート(C)11枚

◼タウンカード(9枚)

赤のソウル発掘所(TC)9枚

種類 枚数 5箱中の封入枚数 赤カードの封入率
キャラクターカード  108枚  108/800 13.5%
モンスターカード 17枚  17/800  2.125%
タウンカード 9枚   9/800 1.125%
合計  134枚 134/800 16.75%

今回の「赤」のカードは、「自分のデッキにダメージを与える」カードや「自分の山札が6枚以下の時に真価を発揮する」カードが多く追加されました!

遊戯王のライトロードみたいですね( ´∀`)

そして、目玉カードのSRルカが優秀すぎるのなんの(´ε` )

「登場時に味方キャラ1体の♡を全て回復」「常時、赤のルーンを持つキャラは、相手の効果でダメージを受けない」効果なんて優秀すぎ!!!

レベル4にしてはキャラチェンジコストも軽いですし、赤デッキなら採用しておいて損はないでしょうね!

私は、前に記事にした「オウガとシャルロット」の試作型のデッキに採用です!

また、ちゃっかり覚醒シャルロットも追加されたので、こちらも採用してデッキの強化をしたいと思います(^^)

オウガとシャルロットのデッキ 試作型



かなりクセの強いカードたちが多く追加されましたが、非常に爆発力の高いデッキを組めるので、作り込んでみるのも面白いかもしれませんね( ´∀`)

個人的にゲオルグを使ったデッキを組みたいので、とりあえず組んでみようと思います。

エピタフやダグラスを使って敵も味方も焼き尽くす、そんなデッキを組みたいですね(^^)

次回は「黄」のカードについて書こうと思います!

では、また(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする